【PR】





形見は思いの種


形見は思いの種
かたみはおもいのたね

形見の品があると、それが思い出の種となって、
かえって悲しみを生み、苦しい思いをするということ。





                                                             | 発想 思考
【PR】