【PR】





借りず貸さずの長者ぶり


借りず貸さずの長者ぶり
かりずかさずのちょうじゃぶり

裕福な生活とは言えないが、借金がないので返済に追われることもなく、人に貸せるほどお金もないので、借金の無心に来られる心配もないから気持ちだけはまるで長者のように安楽な暮らしぶりだということ。





                                                             | 運が良い 幸福 果報
【PR】