【PR】





神様にも祝詞


神様にも祝詞
かみさまにものりと

すべてをお見通しの神様とはいえ、祈りの言葉を言わなければ、その人が何を願っているのか通じないものである、という意味から。
相手が分かりきってるっていると思われる事でも、黙っていては通じないので、はっきり言葉を口に出して相手に伝えることが重要であるということ。
「祝詞」は、神道において神徳を称え、崇敬の意を表する内容を神に唱えて加護や利益を得んとすることば。
類義語、神へも物は申しがち/言わぬ事は聞こえぬ





                                                             | 神仏信仰 宗教 道徳
【PR】