【PR】





蟹の念仏


蟹の念仏
かにのねんぶつ

蟹が口から泡をふいているように、口の中でぶつぶつつぶやいていることのたとえ。
蟹が口の中でぶつぶつ泡を立てる様子が念仏を唱えているように見えることから。





                                                             | 神仏信仰 宗教 道徳
【PR】