【PR】





占いは裏打つ


占いは裏打つ
うらないはうらうつ

凶の裏は吉といって、占いは逆に出ることもあるから、
凶が出たからといって心配することはないということ。
各々の努力と才能の結果が現実の吉凶となるものであり。
占いは吉凶ともに励ましや警告として理解し、
それ以上望むのは行き過ぎというもの。





                                                             | 迷信 縁起 言い伝え
【PR】