【PR】


逆引き 故事 ことわざ 慣用句 > 迷信 縁起 言い伝え > 魚が水面に出て呼吸していると雨



魚が水面に出て呼吸していると雨


魚が水面に出て呼吸していると雨
うおがすいめんにでてこきゅうしているとあめ

天気のいい日が続くと、水中の酸素が減ってくるので、魚は水面に出て呼吸するのだという。
それほどいい天気が続いたのだからもうすぐ雨になるということ。
魚と天候との関連性がほとんど無く、あてには出来ない天気予報のようだ。





                                                             | 迷信 縁起 言い伝え
【PR】