【PR】





親に似ぬ子は鬼子


親に似ぬ子は鬼子
おやににぬこはおにご

人間の子は親に似るのが普通で、似てないとすれば人間の子ではなく、鬼の子に違いないということ。
子供の素行や言動が親に似ず悪い時や、子が親にない欠点を持つ時によく使う。
「鬼子」は、「おにっこ」とも読み、親に似ない子供。
鬼から生まれたような乱暴な子供の意。
同義語、親に似ぬ子は鬼っ子/親に似ぬ子は茗荷の子/
親に似ぬ子は芋の子
類義語、親に似ぬ子は島流し/形は生めども心は生まず





                                                             | 神 鬼 竜 閻魔
【PR】