【PR】





親の恩は子で送る


親の恩は子で送る
おやのおんはこでおくる

親はすでに亡くなり、直接の恩返しができなくても、我が子を立派に育て上げることによって、その恩に報いることができるということ。
「送る」は、報いること。
なお、親孝行しなかった者の自己弁護にも使われる。
同義語、親の恩は次第送り/親の思いは次第送り





                                                             | 神仏信仰 宗教 道徳
【PR】