【PR】


逆引き 故事 ことわざ 慣用句 > 勘違い 誤用 > 溺れる者は藁をも掴む



溺れる者は藁をも掴む


溺れる者は藁をも掴む
おぼれるものはわらをもつかむ

非常に困難な状況にある者は、頼りになりそうにない物でもすがりつき頼ろうとするたとえ。
溺れかけている時には、人は役に立たないワラでも掴んで助かろうとあがく。
切羽詰まった危急の際は、それを脱するために何にでも頼るということのたとえ。
英語の「A drowning man will catch at a straw.」から。

なお、「藁」は頼りないもののたとえなので、頼み事をする相手に「わらをも掴む思いで来ました」などと言わないほうがよい。
仲のいい相手でも、怒らせるだけで話も聞いてもらえないことになりかねない。
同義語、切ない時は茨(いばら)をも掴む/藁にも縋(すが)る





                                                             | 勘違い 誤用
【PR】