【PR】





犬の遠吠え


犬の遠吠え
いぬのとおぼえ

臆病者が陰でいばったり陰口を言ったりすることのたとえ。
弱い犬は相手に近づくのが怖いので、遠くから吠え立てる。
同じように、弱い者や臆病な者が、
面と向かっては何も言えず、尻込みするような相手に対して、
陰では虚勢をはって悪口をいうこと。
また、「遠吠え」とは、犬などが声を長く延ばして吠えることで、
実際に犬の遠吠えが遠くに聞こえると、よからぬ事件の発生か、
縁起の悪いことが起こる兆しだととらえる事もある。
類義語、負け犬の遠吠え




                                                             | 迷信 縁起 言い伝え
【PR】