【PR】





一富士二鷹三茄子


一富士二鷹三茄子
いちふじにたかさんなすび

初夢で見る縁起がよいとされるもの。
一番よいのが富士山、二番目が鷹、三番目が茄子だということ。
江戸時代から伝わることばだが、
富士が「不死」に通じるので不老長寿を意味し、
鷹は「高、貴」と通じるので出世を意味し、
茄子は実がよくなるので子孫繁栄を意味するという説がある。
また、駿河(静岡)の名物を並べただけという説もある。




                                                             | 迷信 縁起 言い伝え
【PR】