【PR】





鬼も十八番茶も出花


鬼も十八番茶も出花
おにもじゅうはちばんちゃもでばな

醜い鬼の娘でも年ごろの十八歳ごろになれば、
娘らしい魅力が出てくるものである。
安くて粗末な番茶でも、湯を注いだばかりの出花は風味も良い。
どのようなものでも盛りがあるものだというたとえ。
同義語、鬼も十七番茶も煮端/鬼も十八柴茶も出花
類義語、薊の花も一盛り/蕎麦の花も一盛り/鬼も十八蛇も二十/
屁糞葛(へくそかずら)も一盛り/屁糞葛も花盛り




                                                             | 神 鬼 竜 閻魔
【PR】