【PR】





一擲乾坤を賭す


一擲乾坤を賭す
いってきけんこんをとす

運命をかけて、いちかばちかの勝負すること。
「一擲」はサイコロを一回投げて勝負すること、
「乾坤」はサイコロの奇数と偶数の目で天と地のことの意。
さいころを投げて、天が出るか地が出るか賭けるという意味から、
天下をとるかすべてを失うか、
運に任せて思いきってやってみるということ。
同義語、乾坤一擲




                                                             | 戦闘 防御 策略
【PR】