【PR】





暗夜の礫


暗夜の礫
あんやのつぶて

闇夜に飛んでくる小石の意から、
不意に受ける襲撃。不意打ちを食らうこと。
防ぎようのない危険のたとえ。
また、闇夜に投げる小石は当たらないことから、
効果のないこと、目当てのつかないことにもいう。
「礫」は、投げ付けるための小石のこと。




                                                             | 戦闘 防御 策略
【PR】