【PR】





大水に飲み水なし


大水に飲み水なし
おおみずにのみみずなし

物はたくさんあっても本当に目的にかなった使えるものが少ないことのたとえで、
人は大勢いても本当に役に立つ人物はめったにいないということ。
洪水の時は、水がいくらたくさんあっても飲み水にならず、
井戸にも濁流が入り役に立たないことから。
同義語、火事場に煙草の火なく大水に飲み水なし
火事場に煙草火なし




                                                             | 人物 人々 群集
【PR】