【PR】





一頭地を抜く


一頭地を抜く
いっとうちをぬく

人々よりも頭一つほど高く出ているということで、
人よりも一段と優れているということ。
学問などで、多くの者よりも傑出していること。
「地」は語調を整えるため添えられた無意味の字。
「一頭地」は「一頭」と同じ意味。
同義語、一頭地を出(い)だす




                                                             | 知的な人 賢者
【PR】