【PR】





牛の歩みも千里


牛の歩みも千里
うしのあゆみもせんり

歩みが遅い牛でさえ、たゆまず歩き続けていけば、
やがては千里先の遠くまで行くことができるということ。
何事も怠らずに毎日コツコツと努力を続けていけば、
いつかは大きな成果を上げることができるという教え。
類義語、雨垂れ石を穿つ/水滴りて石を穿つ




                                                             | 学問 努力 修行
【PR】