【PR】





命あっての物種


命あっての物種
いのちあってのものだね

人間は生きていてこそ物事が出来る。
その意味で、命がすべてのもと(根源)と言える。
死んでしまっては何もならない。
だから、命を失うような危険は避け、自重せよということ。
同義語、命が物種/命こそ物種/
命のかけがえはない/命に換うる宝なし/命が宝
類義語、死んで花実は咲くものか




                                                             | 生死
【PR】