【PR】


逆引き 故事 ことわざ 慣用句 > 場所 > 田舎の学問より京の昼寝



田舎の学問より京の昼寝


田舎の学問より京の昼寝
いなかのがくもんよりきょうのひるね

田舎で一生懸命勉強にいそしんだとしても、
学問的な環境に恵まれていないので、
到達する水準はたかが知れている。
それより、京都のように文化的な刺激が多い都会にいれば、
優れた人材も多く集まっていて、良い影響を受けるため、
怠けていても自然に知識が身につくので有利だということ。
同義語、田舎の三年京の昼寝




                                                             | 場所
【PR】