【PR】





一日の長


一日の長
いちじつのちょう

一日だけ年長ということから、ほんの少し年上という意。
(転じて)
他人より経験や知識・技能などが少し優れていること。
孔子が弟子たちに、「私がお前達より多少年が上だからといって、
私に遠慮しなくてもよい」と言った故事から。
年の功で経験や知識・技能などが勝(まさ)っていることを指す。
自分の経験・能力・技能などを謙遜(けんそん)していうことば。




                                                             | 時間 速さ 歳月
【PR】