【PR】


逆引き 故事 ことわざ 慣用句 > 生死 > 石に布団は着せられぬ



石に布団は着せられぬ


石に布団は着せられぬ
いしにふとんはきせられぬ

親が死んでから孝行したいと思っても遅いということ。
親が死んだ後、墓石に布団を着せても意味がないことから。
孝行は親が生きているうちにしないと後悔することになるということ。
類義語、孝行のしたい時分に親はなし




                                                             | 生死
【PR】