【PR】





蟻の塔を組む如し


蟻の塔を組む如し
ありのとうをくむごとし

蟻が落葉や土くれを運び集め、一つ一つ積んで蟻塚をつくるように、
努力の結果を少しずつ重ねていくこと。
弱小な者でも、こつこつと怠りなく努力を重ねていけば、
いつかは大事業を成し遂げることのたとえ。
類義語、蟻集まって樹を揺るがす 蟻が大仏を曳く




                                                             | 学問 努力 修行
【PR】