【PR】





後の雁が先になる


後の雁が先になる
あとのかりがさきになる

仕事や学問などで遅れていた者が、先に進んでいた者をしのぐこと。
後輩が先輩の地位や学力を追い抜くこと。
雁は「雁行」といって、独特の列を作って空を飛ぶが、
遅れていた雁が先の雁を追い越す場合があることから。




                                                             | 学問 努力 修行
【PR】